東洋経済臨時増刊号、「大学特集」「生保・損保特集」2020年版に更新 - 日経テレコン21からのお知らせ

カテゴリー:English Menuアジア経済ニュースきょうの新聞サポートシンプル版データ&ランキングナビ型記事検索ニュースマイフォルダリストで検索人事検索企業検索名称変更専門情報提供内容の拡充・更新・変更提供終了・休止料金改定新コンテンツ新サービス新着記事最新の雑誌業界情報法務・知財アーカイブ画面・機能・操作記事検索障害情報

東洋経済臨時増刊号、「大学特集」「生保・損保特集」2020年版に更新

2020年 11月 19日

記事検索、ナビ型記事検索、リストで検索の各メニューで提供している「週刊東洋経済」(東洋経済新報社)の臨時増刊号が更新されました。収録されたのは「大学特集」と「生保・損保特集」の2020年版です。

「大学特集」は、今の大学のテーマをまとめた臨時増刊号です。今号のおおきなテーマは「コロナ禍での大学運営」です。新型コロナウィルスの感染が広がり、大学封鎖が長期化しました。大学への影響や、オンライン授業をどのように対応しているか等をリポートしています。さらに、2021年から「大学入学共通テスト」が始まることに関連し、これまでの経緯と今後の方向性についてまとめています。

「生保・損保特集」は『コロナが問う保険業の存在価値』と題して、世界に蔓延している新型コロナウィルス感染症が、日本の生保・損保業界に与えた影響や、業務や働き方の変化などについて考察しています。保険会社に与えた最も大きな影響のうちの一つは従来のような「対面営業」が難しくなったことです。コロナへの感染拡大防止のため、人々の非対面・非接触ニーズが高まっています保険会社のオンライン化によるビジネスモデル転換の観点からも考察をしています。

   

«   2020年11月

1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30          

アーカイブ

これまでのお知らせ

日本経済新聞社について
個人情報の取り扱い |  本社採用案内 |  会社情報・お知らせ
NIKKEI Nikkei Inc. No reproduction without permission.