1. トップ
  2. リファレンス・マニュアル
  3. リストで検索

リストで検索

menu.png「リストで検索」では、お手持ちのリスト(取引先企業名、顧客名など)とキーワードを掛け合わせて、一括で検索することができます。検索結果をレポートに出力し、印刷することも可能です。

従来の記事検索では、検索ごとに1件ずつ、キーワードを手入力する必要がありました。
リストで検索は、複数の対象を専門家が選定したキーワードで、いつでも一度で検索できるように 検索機能を強化した記事検索メニューです。

 

リストで検索をはじめる

STEP1 調べたいリストに入力する

企業名や人名、都道府県名などお手持ちのリストや、検索したいキーワードを「調べたいリスト」欄に入力します。
入力の際に、メモ帳やファイルからリスト内容をコピー&ペーストもできます。
リストには1度で最大50件まで入力が可能です。
※「㈱」や「㈳」などの機種依存文字が含まれてしまうと検索ができません。ご注意ください。

01_neolist.png

STEP2 絞込みキーワードを設定する

掛け合わせたい検索キーワードを入力します。
「よく使われるキーワード群」のテーマ名をクリックすると、プリセットされた検索条件がキーワード欄に自動入力されます(キーワードを編集することも可能です)。

02_neolist.png

STEP3 その他の検索条件を確認する

期間や媒体、その他の詳細な検索条件を確認します。

list_3.png

◆便利な機能◆検索条件ファイルを保存して、次回も利用する
検索対象・検索キーワードを設定後、「保存済みの検索条件をアップロード」をクリックします。
「検索条件ファイルをダウンロード」を選択してファイルを保存すると、次回から作成したファイルを使って同じ対象リスト、同じ条件で検索することができます。
00_neolist.png02_list_dl.png~アップロード方法~
「保存済みの検索条件をアップロード」をクリックし、「ファイルを選択」から作成したcsvファイルをアップロードします。
 ※アップロード後、調べたいリストやキーワード欄に設定した条件が正しく反映されていることをご確認ください。
03_list_ul.png

STEP4 検索する

「検索実行」ボタンをクリックし、検索を行います。

04_neolist.png

※ 検索には料金がかかります。
※ 調べたいリストの件数が多い場合、処理に時間がかかることがあります。
※「検索実行」「記録レポート出力」をそれぞれクリックし、結果が表示される前に中止しても、課金が発生します。ご注意ください。

検索結果を表示する

05_neolist.png

 

  1. 「検索を実行」をクリックすると、検索結果(ヒット件数)が表示されます。
  2. 検索結果を「リスト順」に表示したり、「ヒット件数順」に表示したりすることも可能です。
  3. 入力したリストのリンクをクリックすると、記事検索画面へ移動します。1つずつ記事を表示・閲覧したり、PDFで確認したい場合にはこちらが便利です。
    リスト左側のチェックを外すと、記録レポートへの出力対象から指定した対象だけ除外することができます。
  4. 検索条件と結果をまとめて表示し、証跡を残したい場合は「記録レポートを出力」します。
    「記録レポート出力」では、レポート内容(検索実行日時、検索条件、ヒット件数など)の他に、①見出し②見出しと本文、のどちらを表示させるか選択します。
    「見出し」を選択すると見出しの内容と本文のURLが表示されます。
    「本文」を選択すると見出しと本文の内容が表示されます。

     ※このページからも、「現在の検索条件をダウンロード」から設定した検索対象リスト、キーワード群、検索条件をダウンロードできます。

 

※ ヒット件数が500件以下の場合のみ、記録レポートが出力できます。
501件以上のときにレポートを出力したい場合は、リスト左側のチェックを外して総件数を500件以下に調整し、複数回に分けて出力してください。それでも件数が多い場合は、検索条件設定画面に戻ってリストや条件(掛け合わせるキーワード、期間・媒体など)を変更して検索をし直してください。

記録レポートを出力する


「記録レポート出力」をクリックすると、検索結果レポートを表示します。

「記録レポート」には記事検索画面では表示されない検索実行日時や対象媒体、キーワードなど検索条件の詳細が表示され、見出しと本文へのリンク、または見出しと本文の内容を一覧することができます。

記事がヒットしなかった場合は「検索結果がありませんでした」と表示されます。

 

サンプルレポートはこちら

※ 記録レポートの出力には、レポート料金(2000円)と各記事の見出し表示料金(「見出し」を選択した場合)、または各記事の見出し表示料金と本文表示料金(「本文」を選択した場合)が課金されます。
 →各媒体の見出し料金はこちら

例1
日本経済新聞朝刊2件、日本経済新聞夕刊3件がヒットし、出力に見出しを選択した場合...
レポート料金(2000円)+日本経済新聞朝夕刊見出し料金(25円)=2025円(税別)

例2
日本経済新聞朝刊2件、日本経済新聞夕刊3件がヒットし、出力に本文を選択した場合...
レポート料金(2000円)+日本経済新聞朝夕刊見出し料金(25円)+日本経済新聞朝夕刊本文料金(375円)=2400円(税別)

この記事は役に立ちましたか? 役に立った! 0

日経テレコンについて
サイトポリシー |  サイトマップ |  個人情報 |  著作権・ご提供する情報について |  お問い合わせ |  ヘルプ・よくあるご質問

日本経済新聞社について
個人情報の取り扱い |  本社採用案内 |  会社情報・お知らせ
NIKKEI Nikkei Inc. No reproduction without permission.