1. トップ
  2. リファレンス・マニュアル
  3. 記事検索のキーワードと検索式

記事検索のキーワードと検索式

キーワード入力について

  • 検索したいキーワードは全角文字または半角文字で入力します。複数入力する場合は、スペースで区切ります。スペースも全角、半角どちらでも可です。
  • 検索式を構成するためのコマンド(PG、HL、DAなど)や、演算子(AND,OR,NOTなど)は半角です。
  • キーワードは4096文字・1024個まで入力できます(検索式の場合は、コマンド・演算子も含みます)。

※コマンドや演算子を全角で入力すると、検索対象のキーワードとして認識されます。

検索式(コマンド)を使う

記事検索では、複数のキーワードの組み合わせができる演算子や、検索条件を指定するコマンドを使って検索式を作ることができます。検索式を活用することで、さらにピンポイントでノイズの少ない情報収集ができます。

演算子

AND

絞り込み検索します。 例)ビールの新製品に関して⇒ ビール AND 新製品

OR

検索対象を拡げます。 例)ビールの記事とワインの記事⇒ ビール OR ワイン

NOT

検索対象から除きます。 例)ビールの記事で「発泡酒」が含まれているものを除く⇒ ビール NOT 発泡酒

演算の秩序

演算はNOT → AND → ORの順に優先的に実行されます。特定の演算を優先して実行したい場合には半角のカッコ()を使って指定してください。

例)米国の、半導体とパソコンに関して⇒ 米国 AND (半導体 OR パソコン)

 米国 AND 半導体 OR パソコン では、米国の半導体と、(米国に限らない)パソコンについての記事を検索します。

分類語

全媒体共通のキーワード

株式コード (T****)

上場・ジャスダック企業については、先頭にTをつけた4桁の株式コード(Tコード)で検索できます。 株式コードで検索すると、その企業が"主題"として取り上げられている記事のみ検索します。

※一部の媒体以外の全ての媒体で、株式コードで検索できます。
※企業検索でも株式コードを使って検索できますが、先頭のTを含まずに4桁の数字のみ入力してください。

Tコード一覧はこちら

テーマ

記事の主題を表す内容別の分類です。分類体系は「企業活動」(大分類:企業)と「企業を取り巻く環境」(大分類:政治・経済・技術・社会)から構成しています。

例)「事業組み替え」を指定する場合は #W10101 が分類コードになります。

コード一覧はこちら

業界

記事の主題と関連する業界別の分類です。日経新業種分類を元に定義しています。

例)「石油・鉱業・エネルギー」を指定する場合は #B0010 が分類コードになります。

コード一覧はこちら

地域

記事の主題と関連する地域別に「海外地域」「国」「国内地域」単位で分類しています。

例)「インド」を指定する場合は #A700 が分類コードになります。

コード一覧はこちら

記事種別

記事のタイプ別に7種類に分類しています。

例)「人事記事」を指定する場合は #K1 が分類コードになります。

コード一覧はこちら

媒体固有のキーワード

業界コード(PD***)

業界を指定するキーワードです。PDから始まる業界コードを指定すると、指定業界に含まれる上場・ジャスダック企業、その他の主要企業をOR展開して検索します。

業界コード一覧はこちら

コラムキーワード

コラム名を「」(カギ括弧)で囲んで検索します。主要なコラムや、大型連載記事が検索できます。

日経各紙・・・コラム名を「」で囲みます。 例) KW=「春秋」

毎日新聞・・・コラム名を「」で囲みます。 例) KW=「記者の目」

読売新聞・・・Pで検索するとコラム記事だけを表示します。 例) KW=P

産経新聞・・・コラム名を「」で囲みます。 例) KW=「書評」

記事分類キーワード($)

新聞を紙面単位で検索するときに使います。媒体別の記事分類キーワードは、「データベース・コンテンツ詳細」ページで確認できます。

例) 国際面を指定する⇒ $国際

・ 個別の記事の分類語は、記事本文の表示画面の「>その他の書誌情報を表示」から確認できます。

・ 分類語はキーワードで指定する以外に、検索条件の kiji_syousai_button.gif で展開する追加条件から、プルダウン選択することができます。

媒体の指定(BR)

BRで媒体を指定します。BR(半角)に続き、媒体略号(半角3文字)を指定してください。BRの後ろはスペースか半角の=(イコール)を指定してください。媒体略号は、「データベース・コンテンツ詳細」ページで確認できます。

例)日本経済新聞朝刊を指定

BR NKM  または  BR=NKM

例)日本経済新聞朝刊と日本経済新聞夕刊を指定

BR NKM OR BR NKE  または  BR=NKM OR BR=NKE

媒体略号は前方/後方一致指定ができます。

例)nkで始まる媒体略号(NKM,nksなど)を指定

BR NK@  または  BR=NK@

掲載ページの指定(PG)

PGで掲載ページを指定します。PG(半角)に続き、スペースか半角の=(イコール)を入力して、掲載ページを指定してください。先頭に0を補う必要はありません。1ページ~10ページのように、連続指定も可能です。

例)1ページを検索

PG 1  または  PG=1

例)1ページと3ページを指定

PG 1 OR PG 3  または  PG=1 OR PG=3

例)1ページから10ページを指定

PG 1:10  または  PG=1:10

掲載日の指定(DA)

DAで掲載日を指定します。DA(半角)に続き、スペースか半角の=(イコール)を入力して、8桁の掲載日(yyyymmdd)を指定してください。 1999年4月1日~1999年5月31日のように、連続指定も可能です。

例)1999年4月1日を指定

DA 19990401  または  DA=19990401

例)1999年4月1日から1999年5月31日を指定

DA 19990401:19990531  または  DA=19990401:19990531
 

記事追加日時/記事更新日時の指定(AT/UT)

ATで記事追加日時、UTで記事更新日時を指定します。
記事追加日時とは、記事データが日経テレコンに新規登録された日時です。記事更新日時とは日経テレコンに登録済みの記事に修正を加えた日時です。修正のない記事においては、記事追加日時と記事更新日時は同一です。

このコマンドを利用することにより、例えば前回検索した日時以降に追加・更新された記事を検索する、といった利用方法が可能になります。また、掲載日にかかわらず、更新があった記事を検索することもできます。

コマンドを利用する際は、AT(半角)、もしくはUT(半角)に続き、スペースか半角の=(イコール)を入力して、14桁の記事追加日時、もしくは記事更新日時(yyyymmddHHMMSS)を指定してください。時刻(HHMMSS)は省略可能です。 2017年4月1日13時24分54秒~2017年5月31日9時21分34秒のように、連続指定も可能です。

例)記事追加日時を2017年11月1日 12時30分53秒に指定

AT 20171101123053  または  AT=20171101123053

例)記事追加日時を2017年11月1日に指定

AT 20171101  または  AT=20171101

例)記事更新日時を2017年11月13日15時38分8秒から2017年12月1日9時20分34秒に指定

UT 20171113153808:20171201092034  または  UT=20171113153808:20171201092034
 

検索範囲の指定

HLで見出し、FTで本文、KWDでキーワード、KWで分類語を、それぞれ検索対象に指定します。

  • 見出しHL(半角)に続き、スペースか半角の=(イコール)を入力して、検索語を指定してください。
  • 本文 FT(半角)に続き、スペースか半角の=(イコール)を入力して、検索語を指定してください。
  • キーワードKWD(半角)に続き、スペースか半角の=(イコール)を入力して、検索語を指定してください。記事データベースには記事の主題となっている単語がキーワードとして登録されています。それぞれの記事のキーワードは、書誌情報から確認できます。
  • 分類語KW(半角)に続き、スペースか半角の=(イコール)を入力して、検索語を指定してください。


例)見出しに自動車、本文に売上高を含む記事を検索

HL 自動車 AND FT 売上高  または  HL=自動車 AND FT=売上高

例)キーワードに経営、分類語にT6758(ソニーのTコード)を含む記事

KWD 経営 AND KW T6758  または  KWD=経営 AND KW=T6758

検索範囲を指定しない場合は画面上の設定に従います。

文字数の指定

ZLで本文の文字数を指定します。

ZL(半角)に続き、スペースか半角の=(イコール)を入力して、検索したい文字数を指定してください。

例)半導体に関して本文文字数ゼロの記事を除いて検索

半導体 NOT ZL 0  または  半導体 NOT ZL=0

例)半導体に関して本文文字数500文字から1000文字の記事を検索

半導体 AND ZL 500:1000  または  半導体 AND ZL=500:1000

本文文字数ゼロの記事とは著作権等の事情により、データベースに本文が収録できなかった記事です。見出しは検索できますが、本文を閲覧することができません。本文文字数は記事の扱い(大きさ)の目安となりますが、必ずしも大きいから重要という判断にはなりませんので、ご注意ください。

連続指定(:)

コロン":"で連続指定ができます。連続指定は掲載日(DA)、掲載ページ(PG)、文字数(ZL)、記事追加日時(AT)、記事更新日時(UT)に有効です。

例)1ページ~10ページ⇒  PG 1:10  または  PG=1:10

例)1999年4月1日~1999年5月31日⇒  DA 19990401:19990531  または  DA=19990401:19990531

 

・ キーワードは必ず全角で入力してください。

・ 演算子(AND, OR, NOT)とカッコ()は必ず半角で入力してください。

・ 演算子(AND, OR, NOT)の前後には必ずスペースを入力してください。

・ 項目名(BR, PG, DA)と項目値は必ず半角で入力してください。

・ 項目名(BR, PG, DA)と項目値の間には必ずスペースか半角のイコール(=)を入力してください。

この記事は役に立ちましたか? 役に立った! 4

日経テレコンについて
サイトポリシー |  サイトマップ |  個人情報 |  著作権・ご提供する情報について |  お問い合わせ |  ヘルプ・よくあるご質問

日本経済新聞社について
個人情報の取り扱い |  本社採用案内 |  会社情報・お知らせ
NIKKEI Nikkei Inc. No reproduction without permission.