富士経済の市場シェアデータ、ヘルステックやパワーデバイスなど89品目を新規追加 医薬品や化粧品など更新 - 日経テレコン21からのお知らせ

カテゴリー:English Menuアジア経済ニュースきょうの新聞サポートシンプル版データ&ランキングナビ型記事検索ニュースマイフォルダリストで検索人事検索企業検索専門情報提供内容の拡充・更新・変更提供終了・休止料金改定新コンテンツ新サービス新着記事最新の雑誌業界情報法務・知財アーカイブ画面・機能・操作記事検索障害情報

富士経済の市場シェアデータ、ヘルステックやパワーデバイスなど89品目を新規追加 医薬品や化粧品など更新

2020年 6月 17日

記事検索、ナビ型記事検索、リストで検索、業界情報の各メニューで提供している「富士経済グループマーケットシェアデータ」を更新しました。
富士経済グループマーケットシェアデータは、株式会社 富士経済ネットワークスが発行している、さまざまな業界の市場動向をコンパクトにまとめたレポートです。
市場の今後を調査するうえで参考になるレポートです。

以下は新規追加コンテンツです。

・ティッシュエンジニアリング関連市場の最新動向と将来性 2018(26品目)

本レポートでは、細胞や培養容器、培養装置、観察装置、試薬など50品目の市場を分析しています。なお、本年度版では新たに治療用細胞の品質検査用途で使用するマイコプラズマやエンドトキシンの検査キットや装置についても取り上げています。

・ヘルステック&健康ソリューション関連市場の現状と将来展望 2019(26品目)

未病・予防社会の実現に向けて進化を続ける健康情報測定機器・サービス・システムと注目を集める健康経営市場に焦点を当て、AI・IoT・モバイルアプリなどのICT(情報通信技術)を活用した機能動向、健康リスクの可視化・管理から生活習慣改善に向けた行動変容の促進までの健康PDCAの一連フローを提供する製品・サービス動向を整理・分析しています。

・2019年版 次世代パワーデバイス&パワエレ関連機器市場の現状と将来展望(35品目)

自動車・電装分野を中心に市場拡大が期待されるパワーデバイス市場について、ディスクリート、モジュールのほか、量産化が期待されるSiC・GaN・酸化ガリウム系パワーデバイスのグローバル市場の動向を調査しています。2019年の市場展望に加えて、2025年、2030年の中長期の市場動向を予測しています。

以下は主な更新コンテンツ一覧です。

・2019年 清涼飲料マーケティング要覧(3品目、うち2品目は新規)
・2019 一般用医薬品データブック No.1 (27品目)
・化粧品マーケティング要覧 2019 No.2(11品目)
・化粧品マーケティング要覧 2019 No.3(15品目)


■富士経済グループ マーケットシェアデータについてはこちら
■見出し一覧(見出し:無料)はこちら

   

«   2020年6月

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

これまでのお知らせ

日本経済新聞社について
個人情報の取り扱い |  本社採用案内 |  会社情報・お知らせ
NIKKEI Nikkei Inc. No reproduction without permission.