「JAPIC医薬品情報データベース」を追加 - 日経テレコン21からのお知らせ

カテゴリー:English Menuアジア経済ニュースきょうの新聞サポートシンプル版データ&ランキングナビ型記事検索ニュースマイフォルダリストで検索人事検索企業検索専門情報提供内容の拡充・更新・変更提供終了・休止料金改定新コンテンツ新サービス新着記事最新の雑誌業界情報法務・知財アーカイブ画面・機能・操作記事検索障害情報

「JAPIC医薬品情報データベース」を追加

2011年 6月 28日

日経テレコン21は6月28日、財団法人日本医薬情報センター(JAPIC)が提供する医薬品情報データベース「JAPIC医薬品情報データベース」のデータ提供を始めました。
このデータベースは、JAPICが製薬会社など会員向けに提供する医薬品情報検索サイト「iyakuSearch」から、医薬品の有効性や安全性、品質などの情報を蓄積した「医薬文献情報」、医療用・一般用医薬品添付文書の基本情報、新薬の承認審査報告書(全文)など5区分を厳選、幅広いデータを収録しています。なお、製薬会社のMRなど向けの情報サービス「日経テレコン21医療版」では5区分に加え、学会開催情報、承認品目情報の2区分を利用することができます。
医薬品会社や製薬卸会社、調剤薬局、ドラッグストアなど医薬品業界の第一線で働く人や、医師など医療従事者にとって日々の業務に必要な情報を、膨大なデータから瞬時に検索することができます。ぜひ、ご利用・ご活用ください。

【 収録内容 】

各区分の収録データ内容・期間・件数、更新頻度・件数は以下の通り。日経テレコン21標準版では学会開催情報と承認品目情報を除く5区分、医療版では7区分すべてを閲覧できます。

<医薬文献情報>
医薬品の有効性や安全性についての文献情報。国内文献は1979年4月以降、海外は96年以降。2011年5月時点で約39万件のデータを収録
更新頻度・件数:原則毎月1回、約1,400件を追加

<学会演題情報>
国内開催の医学・薬学関連学会で発表された演題・抄録から医薬品の適正使用についての情報を蓄積。1988年7月以降のデータを2011年5月現在、約79万件収録
更新頻度・件数:原則毎月1回、約3,000-6,000件のデータを追加

<医療用添付文書>
最新の医療用医薬品添付文書に基づいて作成した医薬品の基本情報、PDFイメージデータを提供。約12,400件、約20,000品目をカバー。収録範囲はデータ提供時に薬価収載、または流通している文書
更新頻度・件数:原則毎月1回更新、件数は不定

<一般用添付文書>
最新の一般用医薬品添付文書に基づいて作成した医薬品の基本情報、PDFイメージデータを提供。品目数は約11,000で、国内流通する製品をほぼカバーする。データ提供時に販売中の一般用医薬品のうち、JAPICが入手した製品
更新頻度・件数:原則毎月1回更新、件数は不定

<日本の新薬>
1998年1月以降に公開された新薬の承認審査報告書の全文。2011年5月現在、601件を収録
更新頻度・件数:随時追加、件数は不定

<学会開催情報>
2009年4月以降に国内で開かれた(開かれる予定の)医学・薬学関係の学会、研究会、シンポジウム、国際会議などの開催予定情報、約14000件を収録
更新頻度・件数:月1回、件数は不定

<承認品目情報>
1989年1月以降、厚労省(旧・厚生省)が承認した医療用医薬品・一般医薬品の承認年月日についてのデータを収録
更新頻度・件数:原則月1回更新

【 利用方法 】

記事検索メニューのデータベース選択で、「医療・健康」ブロックから「JAPIC医薬品情報データベース」を選択してください。

【 料金 】税抜き

医薬文献情報:見出し 無料 本文 300円/件
学会演題情報:見出し 無料 本文 100円/件
医療用添付文書:見出し 無料 本文 100円/件 PDF 無料
一般用添付文書:見出し 無料 本文 100円/件 PDF 無料
日本の新薬:見出し 無料 PDF 100円/ファイル
学会開催情報:見出し 無料 本文 100円/件
承認品目情報:見出し 無料 本文 100円/件

   (PDFデータPDFデータ:223.1 KB )

«   2011年6月   »

      1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30    

アーカイブ

これまでのお知らせ

日本経済新聞社について
個人情報の取り扱い |  本社採用案内 |  会社情報・お知らせ
NIKKEI Nikkei Inc. No reproduction without permission.