1. トップ
  2. リファレンス・マニュアル
  3. 【ゼンリン住宅地図サービス】利用規約

【ゼンリン住宅地図サービス】利用規約

ゼンリン住宅地図サービス(「本サービス」)をご利用になるかどうかをお決めになる前に、 以下の規定を必ずお読み下さい。以下の規定は、本サービスの利用者(「お客様」)と富士通エフ・アイ・ピー株式会社(「当社」)との本サービスの利用に関 する契約の条件となります。 以下の規定全てにご同意頂けた場合のみご利用下さい。ご利用頂いた場合はご同意頂いたものとさせて頂きます。なお、本サービスは日本国内のお客様のみご利用頂けます。

第1条(データの著作権及び使用許諾)

  1. 本サービスにより提供される住宅地図データ(「データ」)の著作権は株式会社ゼンリン(「ゼンリン」)に帰属します。
  2. お客様は、お客様自身が管理・使用する1台のコンピュータ又はFAX装置でのみ、本サービスに より受信したデータについて、データの出力形式毎に、次の各号に定める行為をすることができるものとします。
    (1) 「画面出力(画面表示)」の場合、当該データを受信したコンピュータ上で閲覧のみ行うこと。
    (2) 「FAX出力」の場合、次項に定める範囲内において使用すること。
    (3) 「データダウンロード出力」の場合、当該データを受信したコンピュータ内の記憶装置(HDD等)に複製、保存又は当該保存したデータを1 データにつき1枚のみ紙媒体に印刷し、次項に定める範囲内において使用すること。
  3. お客様は、前項第(2)号又は(3)号においてFAX出力により受信したデータ又は印刷出力したデータ (以下「印刷物」という。) を、お客様が個人ユーザーの場合は、著作権法に定める私的使用の範囲(個人的に又は家庭内その他これらに準ずる限られた範囲) 内に限り使用することができるものとし、お客様が個人以外の場合は、当該受信したFAX装置又はコンピュータの設置部署 (部又は課その他これに準ずる組織)内に限り使用することができるものとします。
  4. お客様は、データについて、前二項に定める場合を除き、いかなる権利も取得するものではありません。

第2条(同意事項)

  1. お客様は本サービスを利用する場合、以下の行為が禁止されることに同意するものとします。
    (1) データを複数部印刷すること及び印刷物を再複製すること。
    (2) データをホームページその他ネットワーク上で利用すること。
    (3) データをCD-ROMその他記録媒体又は外部記録装置に記録すること。
    (4) データを改変すること又はデータとデータを結合すること。
    (5) 前条で明示的に許諾される場合を除き、方法の如何を問わず、データの一部でも、同時に2台以上のコンピュータで使用すること、複製、転 記、抽出、加工、改変、送信その他利用すること。
    (6) 有償無償及び方法の如何を問わず、データ(形態の如何を問わず、その全部又は一部の複製物、出力物、抽出物その他利用物を含む)の一部でも、譲渡、貸与、使用許諾、送信その他第三者に利用させること。
  2. お客様は、建物詳細情報(地図上の建物の各階の部屋等に入居・所在する者の名称・階数・部屋番号等に関する詳細情報をいう。以下同じ)に関して、以下の事項に同意するものとします。 ・ 建物詳細情報は、お客様のご希望される建物の詳細情報が必ずしも収録されているとは限らず、お客様が本サービスの料金を支払った場合といえども、ご希望される建物の詳細情報を画面表示できない場合があること。

第3条(責任の制限)

  1. 当社は、お客様がご使用のコンピュータ又はFAX装置で、データをダウンロード、保存、閲覧又は印刷できない場合、お客様がお支払いになった本サービスの料金を返却いたします。当社のお客様に対する損害賠償責任は、当社に故意又は重過失がある場合を除き、直接的かつ通常の損害の賠償に限られ、又、お客様がお支払いになった本サービスの料金の額を限度とします。
  2. 前項の規定にかかわらず、お客様がご希望される建物の詳細情報に関して画面表示することができ ない場合は、当社はお客様がお支払いになった本サービスの料金を返却いたしません。
  3. 本条は本サービス及びデータに関する当社の全ての責任を規定したものとします。

第4条(免 責)

  1. お客様は、データは必ずしもお客様の使用目的又は要求を満たすものではなくまた全て正確かつ完全ではないこと及び 当社はこれらがあってもデータの交換・修補・代金返還その他の責任を負わないことを了承するものとします。
  2. お客様は、ゼンリン以外の者が管理・運営するインターネット上の地図情報サービスを経由して本サービスを利用したことにより発生したお客様の損害に対しては、当社が全ての責任を負い、ゼンリンは一切責任を負わないことを了承するものとします。

第5条(本サービスの停止等)

  1. 当社は定期的に本サービスのためのサーバシステム(以下「本システ ム」という。)の保守・点検を行う際、一時的に本サービスの全部又は一部を中断することができるものとします。
  2. 当社は次の各号のいずれかに該当する場合は、お客様に事前の通知をすることなく一時的に本サービスの全部又は一部を中断することができるものとします。
    (1) 本システムの保守・点検を緊急に行う場合。
    (2) 火災・停電等の事故、地震・洪水等の天災、戦争、暴動、労働争議等により、本サービスの提供が不可能となった場合。
    (3) 当社が、運用上又は技術上やむを得ず本サービスの一時中断が必要であると判断した場合。
    (4) 本システムの障害等により、本サービスの提供ができなくなった場合。
  3. 当社は、当社の裁量によって、本サービスを終了することができるものとします。

第6条(本規約の変更)

当社は、お客様の承諾を得ることなく、本規約を随時変更できるものとし、お客様はこれを承諾するものとします。

第7条(準拠法及び裁判管轄)

本サービスの提供については、日本国の法律が適用されます。本サービスに関する訴訟については、東京地方裁判所を第一審の専属的合意管轄裁判所とします。

この記事は役に立ちましたか? 役に立った! 0

日経テレコンについて
サイトポリシー |  サイトマップ |  個人情報 |  著作権・ご提供する情報について |  お問い合わせ |  ヘルプ・よくあるご質問

日本経済新聞社について
個人情報の取り扱い |  本社採用案内 |  会社情報・お知らせ
NIKKEI Nikkei Inc. No reproduction without permission.