企業検索「リスクモンスター企業リスク格付」のRM格付を細分化 - 日経テレコン21からのお知らせ

カテゴリー:English Menuアジア経済ニュースきょうの新聞サポートシンプル版データ&ランキングナビ型記事検索ニュースマイフォルダリストで検索人事検索企業検索専門情報提供内容の拡充・更新・変更提供終了・休止料金改定新コンテンツ新サービス新着記事最新の雑誌業界情報法務・知財アーカイブ画面・機能・操作記事検索障害情報

企業検索「リスクモンスター企業リスク格付」のRM格付を細分化

2012年 3月 19日

企業検索メニュー「リスクモンスター企業リスク格付」のRM格付を細分化し、全体では9段階の格付けとしました。具体的には、これまでのE格をE1・E2の2段階、F格をF1~F3の3段階に細分化しました。

新たな「RM格付」の定義は以下の通りです。


RM格付

コメント

想定倒産確率

A

支払能力が非常に高く、信用力に不安はありません。

0.05~0.1%

B

支払能力が高く、信用力に大きな不安はありません。

0.5~1.0%

C

支払能力は良好であり、信用力は一応の水準にあります。

1.0~1.5%

D

支払能力は当面問題ありませんが、将来については懸念があります。

2.0~2.5%

E1

支払能力に懸念があり、注意するべき先です。

3.0%程度

E2

支払能力に懸念があり、十分注意するべき先です。

3.5%程度

F1

支払能力に大きな懸念があり、通常取引は避けるべき先です。

5.0%程度

F2

支払能力に大きな懸念があり、通常取引は避け警戒をするべき先です。

6.0%程度

F3

支払能力に大きな懸念があり、通常取引は避け最大限警戒をするべき先です。

7.0%程度


※格付変更通知メールについて
E格内(E1~E2)、F格内(F1~F3)の格付変更時は、通知メールを送信しません。ただし、RM短期格付が「↓」になった場合は、従来通り送信対象といたします。

   

«   2012年3月   »

        1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 31

アーカイブ

これまでのお知らせ

日本経済新聞社について
個人情報の取り扱い |  本社採用案内 |  会社情報・お知らせ
NIKKEI Nikkei Inc. No reproduction without permission.