「日経プレミアシリーズ」を追加 - 日経テレコン21からのお知らせ

カテゴリー:English Menuアジア経済ニュースきょうの新聞サポートシンプル版データ&ランキングナビ型記事検索ニュースマイフォルダリストで検索人事検索企業検索専門情報提供内容の拡充・更新・変更提供終了・休止料金改定新コンテンツ新サービス新着記事最新の雑誌業界情報法務・知財アーカイブ画面・機能・操作記事検索障害情報

「日経プレミアシリーズ」を追加

2010年 11月 26日

日経テレコン21は11月26日、記事検索メニューで「日経プレミアシリーズ」の提供を開始しました。「日経プレミアシリーズ」は、日本経済新聞出版社が発行する、「ビジネスから教養まで、『最高級の好奇心』に応える」新書版の書籍です。今回、次の4冊を収録しました。それぞれ、章ごとに分けたPDF(誌面イメージ)で提供します。

◆『売り方は類人猿が知っている』
ルディー和子 著
猛獣を怖れる猿人と不況に怯える人間心理は同じだ! 巣ごもり消費、草食系男子......。動物の本能がヒトの「感情」を形成する。進化心理学など、最新の研究成果を紹介しながら、不安な時代に「売るヒント」を探る。

◆『残念な人の思考法』
山崎将志 著
能力があってやる気も十分なのに、成果が出せないのはなぜ?――その仕事が失敗するのは、「考え方の出発点=プライオリティ」に問題がある。日々の仕事に今日から応用できる思考法のエッセンス集。

◆『2020年、日本が破綻する日―危機脱却の再生プラン』
小黒一正 著
日本に残された時間は少ない。このままでは十年以内に財政は破綻する。世に蔓延する楽観論はどこが誤っているのか。日本財政を蝕む危機の本質をわかりやすく解説し、社会保障の抜本改革など具体的な解決策を提示する。

◆『リンゴが教えてくれたこと』
木村秋則 著
自然は全部知っている。私は自然が喜んでくれるようそっとお世話をしているだけだ。常識はずれの無農薬・無肥料リンゴ栽培を成功させ、時の人となった農業家が苦難の足跡をたどりながら独自の自然観を語る。

 

【 利用方法 】

■ 記事検索メニューのデータベース選択で書籍ブロックから「日経の書籍」を選択して検索してください。


【 料金 】

見出し 無料 PDF 200円/ファイル(税抜き)

   (PDFデータPDFデータ:231.4 KB )

«   2010年11月   »

  1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30        

アーカイブ

これまでのお知らせ

日本経済新聞社について
個人情報の取り扱い |  本社採用案内 |  会社情報・お知らせ
NIKKEI Nikkei Inc. No reproduction without permission.